おとたん

紅茶もお菓子も出せませんが

30歳の自分に、姉がお見合い話を持ってきた

スポンサーリンク

転載元:その神経がわからん!その44

15 名無しさん@おーぷん sage 2018/07/25(水)11:26:04 id:Jlt
30歳の自分に、姉がお見合い話を持ってきた
相手スペック:
・アラカン、バツイチ
・果物農家(法人化)でいわゆるセレブ農家
・同居必須で親の介護をして欲しい(施設は姥捨て山なので反対!とのこと)
・専業主婦希望で農作業の手伝いはしなくていい
・子供は最低3人欲しい

姉は「共働きが当たり前でかつ家事育児介護も嫁という家庭が多い中で
この人は専業主婦でいいと言ってくれてる。超優良物件だよ」と言うが
オジ専でもないのに一回り以上年上のおっさんはちょっと・・・とお断りしようとしたら
「三十路のバツイチのくせに選ぶつもりなの?」とヒスられたw

私は確かにバツイチだが、だからといって好きでもないおっさんに嫁いで
おっさん親を介護したら間をおかず夫の介護・・・というのはしんどいんだがなぁ
法人化してるとはいえ、相手男性自身が農作業大好きで365日畑にいるような人だから
まったく手伝いをせずに、私だけ趣味の旅行に行くというのも厳しそうだし

あまりにしつこいのでそんなに言うならねえちゃんが結婚したら?とキレてみせたら
私はもう断られてるの!と口を滑らせてちょっと笑ったw
姉は42歳で結婚歴なしの実家暮らし
見合い話を最初に持ち込んだのは姉の上司で、最初上司は姉を紹介しようと思って
それとなく2人を引き合わせたそうだが、先方から「せめて子供の生める年齢の女で」と
いきなり断られたらしい
普通はそこで終わる話だと思うが、何故か妹を紹介する流れになったという
(というか上司もそのことを何故姉に伝えるんだwww)

姉に「私の顔を立てると思って」と最後は懇願されたけど
何かの漫画で読んだ台詞を思い出して、妹を人身御供にしなきゃ立たない顔なら
立てる価値もないんじゃない?とpgrしたら超ヒスられて
「あんたなんて紹介してあげないから!」と向こうからお断りしてくれましたw

アラカンってなんだろうと検索をしてみました。

アラ還
読み方:あらかん
別表記:アラカン、アラ還暦

「アラウンド還暦」の略で、還暦(60歳)前後であること。「アラサー」「アラフォー」から派生した俗語。「鞍馬天狗」シリーズで知られる役者・嵐寛寿郎の愛称「あらかん」を知っている世代、という意味合いも含まれているとされる。

https://www.weblio.jp/content/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%82%AB%E3%83%B3

やべぇ、また賢くなってしまった。

阿羅漢 [DVD]

阿羅漢 [DVD]